Cartina JSにLinux Mintを導入

 2010年5月にドスパラで購入したCartina JSのOSはWindowsXPだった。XPサポート期間終了が近づいているため、Linuxを入れてみようと思い立つ。
 ubuntuにしようと思ったが、結局はLinux Mintにすることに。Cartina JSにはDVDドライブが無いため、USBメモリを使ってインストールするという方針を立てる。
 XPとデュアルブートできるようにするつもりで作業を始めたが、インストール途中で何度もインストーラが壊れてインストールが中断。そしてやり直すたびにMintに割り当てられるHDD領域がどんどん少なくなるという事態に。XPやMintでディスクの領域の管理とか触っていたらXPすら立ち上がらなくなったのでXPはバッサリ削除でMint専用マシンにすることに。
 何度ものインストーラ破壊を経て、isoをUSBメモリに書き込み直すなどしてようやくインストール完了。有線LANはそのまま使えたし、無線LANも設定を入力すればそのまま使えた。そして日本語入力できるように設定をした。
 ひとまず今日はここまで、以降の環境整備はまた後日。

その他参考情報:USBメモリからUbuntuインストールしようとしてるんだが動かないwwww

  • 導入アプリ
    • Ardour
    • Audacity
    • Hotot(twitterクライアント)
    • Skype

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + 9 =