Mio LINKのバッテリがヘタってきたのでMio FUSEを購入した

 心拍計(HRM)のセンサーとして、2014年に手首に巻けるタイプのものを購入した。2014年6月に購入したMio LINK。これ、バッテリの持ち時間は公称6~8時間とある(2014年当時は8~10時間と書いてあったような記憶があるんだが…)。
 さて、このMio LINKを2年以上使っていたのだが、2016年の9月に6時間40分くらいでバッテリが切れた。2016年の10月には5時間40分くらいでバッテリが切れた。週末メインに使っている程度なんだが、もうバッテリがヘタってきたのか…
 正直、この程度の時間でバッテリ切れになってもらっては困るので、Mio FUSEを購入。ディスプレイなんて要らないんだけど、Mio LINKを超えるバッテリ容量が必要なので。
 公式サイトから13,450円くらいで購入した。でもさっき(2017年1月)見たら10,800円になっていた。
 私はPolarのV800と組み合わせて使っている。どうも10時間くらいはバッテリはもってくれるもよう。

  • 参考リンク
  • Mio 活動量計 【日本国内正規販売品・保証付】MIO FUSE ミオ フューズ クリムゾン (Lサイズ) 継続的心拍測定ライフトラッキングデバイス Bluetooth SMART/Bluetooth 4.0 ANT+対応 Mio 活動量計 【日本国内正規販売品・保証付】MIO FUSE ミオ フューズ クリムゾン (Lサイズ) 継続的心拍測定ライフトラッキングデバイス Bluetooth SMART/Bluetooth 4.0 ANT+対応

    Mio
    売り上げランキング : 5951

    Amazonで詳しく見る by G-Tools

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    4 × 4 =