窓際の防寒対策

 窓際には断熱カーテンで防寒対策はしているが、更に一歩進んだ対策をした。窓枠に更にレールを取り付け、断熱材(プラダン)をはめ込むことに。

 まず、窓枠内の寸法を測る。
 次に、窓枠左右に配線カバーのフタ部分を両面テープで貼り付ける。

光モール 配線カバー ナラ 012 1000mm 光モール 配線カバー ナラ 012 1000mm

光モール
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 そして、窓枠の上下にガラス戸レールを両面テープで貼り付ける。

光モール ホワイトガラス戸レール3上 133 1000mm 光モール ホワイトガラス戸レール3上 133 1000mm

光モール
売り上げランキング : 82538

Amazonで詳しく見る by G-Tools

光モール ホワイトガラス戸レール3下 134 1000mm 光モール ホワイトガラス戸レール3下 134 1000mm

光モール
売り上げランキング : 82537

Amazonで詳しく見る by G-Tools

3M スコッチ はがせる両面テープ 強力 薄手 12mm×15m SRE-12 3M スコッチ はがせる両面テープ 強力 薄手 12mm×15m SRE-12

スリーエム(3M)
売り上げランキング : 18695

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 最後に、プラダンをレールに差し込む。窓の半分は常に固定しているので大きめのものにした(しかし窓枠の高さには届かない、つまり上のレールは今のところ用をなさない)。もう半分はそれなりに開け閉めするため、高さの低いものにした。
 さて、どの程度効果があるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two − two =