10年ぶりにiPod Shuffle(第1世代)を使う

 まずは前置き。iPod touchのバッテリーがいよいよへたってきた。これを買ったのは2012年秋だから仕方がない。朝充電器から外すとその瞬間に電源が切れる。運が良ければ外出中は何とか音楽プレイヤーとして使える。
 5年以上経っているのだから、新しいiPod touchを買えばいい。だが全て貧乏が悪いんや。

 iPod touchの用途は音楽やPodcastを聞くだけなので、昔買ったiPod Shuffleでもいいのではないかと思い家の中を探し回りiPod Shuffleを引っ張り出した。PC に繋いで iTunesで中身を見る。最後に再生されたのはもう10年以上前だ。

小さくて見えないと思いますが、最終再生2007年のファイルばかり。

 しばらくiPod ShuffleをPCに繋いで充電をしてみる。取り外して電源を入れようとしても電源が入らない。やはりバッテリーがもうダメになっているのか?しかしもうしばらく長い時間PCに繋ぎっぱなしにして充電をしてみると、なんとかバッテリー駆動ができそうだ。十年前のデバイスが今も動くのは感動した。何時間稼働できるかは未だ計っていないけど。

 オチ:結局iPod touchの代わりとしてはSIMカードを抜いたiPhone5を使っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five + 3 =